ソウルメイト

ツインレイのチェイサーの使命とは?ランナーを待つ気持ちと覚醒までの段階

ツインレイのチェイサーの使命とは?ランナーを待つ気持ちと覚醒までの段階

ツインレイのチェイサーには、どのような使命があるのでしょうか。

ツインレイのチェイサーがランナーを待つ気持ちは、とても不安なものですよね?

でも、あらかじめ覚醒までの段階を知っていれば、そんな不安も最小限になるかもしれません。

ここではツインレイのチェイサーの使命や覚醒、ランナーとの結合までの流れを紹介しますので、一緒に確認していきましょう。

ツインレイのチェイサーの使命とは

ツインレイのチェイサーの使命は、ランナーを信じて真実の愛を願うことです。

ツインレイのチェイサーの使命とは

パートナーであるランナーに依存せず、自分や世界を信じて受け入れるのがツインレイのチェイサーの使命です。

ツインレイのチェイサーは、ランナーをあてにしてはいけません。

ツインレイのチェイサーの使命は、相手の存在と気持ちが通じ合うことで果たしやすくなります。

逃げるランナーを追いかけず、戻ってくるその時をただ待つようにしましょう。

ツインレイのチェイサーの使命として、ランナーを許し、縛り付けず、受け入れることが必要です。

少し放っておくくらいがよいでしょう。

ランナーが逃げてしまうのは仕方のないことです。

ランナーが逃げるのも、ツインレイのチェイサーの使命ともいえます。

チェイサーの使命との向き合い方

ランナーは性格に関係なく、チェイサーの前から逃げ出してしまう運命にあります。

それがツインレイのランナーの使命といえます。

チェイサーの使命との向き合い方

ツインレイのチェイサーの使命は、ランナーに真実の愛を与えることです。

チェイサーは自分の使命を把握し、時の流れと共に事態が自分にとって良い方向に進むその時を待ちましょう。

ランナーはチェイサーの反面教師となる存在なので、正反対なことばかりしています。

そんなランナーに、チェイサーは正しい道を教えてあげるのです。

ツインレイのチェイサーの覚醒とは?覚醒して統合するまでの7段階を解説

ツインレイチェイサーの覚醒と統合について説明していきます。

ツインレイのチェイサーの覚醒とは?覚醒までの7段階を解説

ツインレイのチェイサーが覚醒して統合するまでの流れには、7段階あります。

それぞれ紹介していきますね。

ツインレイチェイサーの覚醒までの最初の段階は「出会い」です。

ツインレイの存在を認識するようになり、シンクロニシティーが起きるようになります。

これが、覚醒の始まりです。

2つ目の段階は「試練」です。

ツインレイの二人の間に、通常のカップルが経験しないさまざまな試練が起こります。

人によっては、ここで耐えきれずにツインレイの相手と離れてしまう人もいるでしょう。

3つ目の段階は「危機」です。

条件付きの愛にとらわれるようになり、ここでツインレイの二人は衝突し始めます。

「好きなんだから、私にこうしてくれるに違いない」そういう思いが二人の衝突に繋がり、多くの場合は男性がランナーとして逃げていきます。

これは、ツインレイの相手ではない通常の男性でもいえることでしょう。

4つ目の段階は、ツインレイがチェイサーとランナーに「分離する期間」。

この間にツインレイのチェイサーは覚醒するために、自分を見つめることになります。

5つ目の段階は、「手放し・浄化」です。

ここでツインレイのチェイサーは覚醒し始め、ランナーに対して無条件の愛を注ぐようになります。

相手を待てるようになり、ただただランナーという存在を包み込むでしょう。

6つ目の段階で、完全にツインレイのチェイサーは「覚醒」します。

ついにツインレイのお互いが個々に解放されて、心の底から楽になるのです。

自分の真の望みを深く自覚し、それを選ぶことを決心します。

7つ目の最終段階で、ツインレイのチェイサーは覚醒を経て、ついにランナーと「統合」します。

ツインレイの二人は再会して、お互いを引き合わせてくれた世界に感謝するようになるでしょう。

ツインレイのチェイサーとランナーが再会すると、今度こそ精神的にも肉体的にも強く結ばれてひとつになります。

このように、ツインレイのチェイサーは覚醒・統合までにさまざまな段階を経験します。

これだけの段階を耐え抜いたチェイサーのみが、統合を迎えるのです。

それゆえに、乗り越えたツインレイ同士は、本当の意味で一つになれるといえるでしょう。

ツインレイがチェイサーとランナーに分離するのは停滞期間(サイレント期間)!

ツインレイがチェイサーとランナーに分離するのは、停滞期間に入った時です。

ツインレイがチェイサーとランナーに分離するのは停滞期間(サイレント期間)!

ツインレイのチェイサーとランナーの停滞期間は「サイレント期間」といい、離れたくなくても離れなければなりません。

ツインレイには様々な試練が必要のため、それぞれの魂が成長するためにサイレント期間が訪れます。

たいていの場合、ツインレイのチェイサーは女性、ランナーは男性がなります。

サイレント期間に入ると、ツインレイのランナーは「このままでは一緒にいられない」と感じるようになり、チェイサーから離れるようになります。

最初は、ツインレイのチェイサーはランナーを追いかけるでしょう。

しかし、ランナーは追いかけられるほどに、チェイサーから逃げようとします。

やがてチェイサーは、そんなランナーに気づき「受け入れてもらえる自分にならなければ」と考えるようになり、お互いが別々の時間を過ごし始めます。

 

ツインレイのランナーとチェイサーの関係については、こちらの記事にさらに詳しく書いています。

↓↓↓

ツインレイのランナー・チェイサーの気持ちや心理!サイレント期間や試練を乗り越える意味とは

ランナーとチェイサーを見分ける方法や、サイレント期間を上手に乗り切る方法なども書いているので、よかったらチェックしてみてください。

 

ツインレイのサイレント期間の意味

ツインレイがランナーとチェイサーに分かれてサイレント期間を過ごすのは、二人にとって一番苦しい時です。

ツインレイのサイレント期間の意味

しかし、この時期に自分磨きをして魂を磨くことで、二人は「統合」へと近づいていきます。

サイレント期間は、ツインレイのチェイサーとランナーにとって、成長する上で欠かせない期間なのです。

パートナーが突然ランナーとなり、自分の元から逃げていったとしても、それはあなた(チェイサー)のことが嫌いだからではありません。

ツインレイのチェイサーがランナーに逃げられてしまうのは、二人の運命であり使命なのです。

 

 

ツインレイのサイレント期間については、こちらの記事に詳しく書きました。

↓↓↓

ツインレイのサイレント期間の始まりと終わり!再び会えるための目標と幸せな過ごし方

「今まさにサイレント期間中で辛い」「本当に終わりは来るの?」と不安になっているあなた。

サイレント期間中の始まり・終わりのサインや、統合に向けての過ごし方なども詳しく書いているので、ぜひ参考にしてください。

 

ツインレイのチェイサーの気持ちと行動パターン

ツインレイのチェイサーの気持ちと行動パターンについて見ていきましょう。

ツインレイのチェイサーの気持ちと行動パターン

ツインレイのチェイサーはランナーから積極的に愛情を向けられます。

最初は警戒しますが、ツインレイのチェイサーの気持ちが揺れ動き、すぐに心を開くようになります。

ツインレイのチェイサーの気持ちは、サイレント期間に入ると不安定になるでしょう。

このまま関係が壊れてしまうのではないか、音信不通のままになるのではないかと、不安ばかりが押し寄せてきます。

ツインレイのチェイサーの気持ちは絶望的となり、ひたすらランナーを追いかけるようになるでしょう。

しかし、そんな期間を過ごしている間に、二人はそれぞれ自分の課題に気づき、試行錯誤の日々を送るようになります。

執着を手放すと変化する

ツインレイのチェイサーは気持ちの中で、ランナーを追いかける意欲をなくし、自分を大切にする時間に専念し始めます。

執着を手放すと変化する

ツインレイのチェイサーの気持ちは、執着したいという思いから、無条件で受け入れたいという気持ちに変わるでしょう。

ツインレイのチェイサーの気持ちの移り変わりが起こると、ランナーとの関係性が変わってきます。

ツインレイのチェイサーの気持ちは行動にも現れやすく、最初はツインレイに執着しているのが、自分の使命に気づくにつれて執着しなくなります。

ツインレイのチェイサーの崩壊とは?崩壊が起きる原因とその後の流れ

ツインレイチェイサーの崩壊は、サイレント期間に入り、ランナーが自分の前から姿を消すことによって起こります。

ツインレイのチェイサーの崩壊とは?崩壊が起きる原因とその後の流れ

ツインレイにとって、パートナーが物理的に離れてしまうのは、恋人と疎遠になるよりも辛いことです。

普通に考えても、恋人がそばからいなくなるのは辛いでしょう。

ツインレイは魂の片割れであるため、その存在がいなくなるのは、自分の一部分がなくなるような喪失感です。

ツインレイチェイサーの崩壊時は、精神的なショックが大きく、何が起きたのかわからないほど錯乱するでしょう。

チェイサーの崩壊は成長のために不可欠な過程

ツインレイのチェイサーの崩壊は、ツインレイの二人が成長するために大切な過程です。

チェイサーの崩壊は成長のために不可欠な過程

ツインレイは魂が成長した状態で一緒になるため、多くの試練が与えられます。

ツインレイは全てを崩壊させることにより、今までとは異なる自分自身に生まれ変わる必要があります。

ツインレイのチェイサーは、崩壊直後には逃げるランナーを夢中で追いかけるでしょう。

しかしツインレイのチェイサーは崩壊後、次第に自分の使命に気づき始めます。

ネガティブなエネルギーやエゴを捨て、ただただランナーを無償の愛で受け止めようとします。

ツインレイの二人は純粋な愛の状態で結合を迎えるため、今までの自分の常識や感情を消し、生まれ変わっていきます。

ツインレイのチェイサーの崩壊後は、ツインレイの相手であるパートナーを、ありのまま大きな愛で受け止められるようになるでしょう。

ツインレイのチェイサーの「手放し」はどの段階で起こる?手放す目的とは?

ツインレイのチェイサーの「手放し」は、サイレント期間中に起こります。

ツインレイのチェイサーの「手放し」はどの段階で起こる?手放す目的とは?

ツインレイのチェイサーが手放しをするのは、ランナーに対して純粋な愛を注げるようになるためです。

そのためツインレイのチェイサーは、手放しをあらゆる方法で行わなければなりません。

ツインレイのチェイサーにとっての手放しは、自分の身を切り裂くような思いです。

自分のエゴにより行ってしまっていることを、全て手放していかなければなりません。

言葉だけでいうと簡単なことに思えますが、人間はエゴや欲をたくさん持っているものです。

一つ手放せたと思っても、また新しく手放さなければいけなくなります。

最初に手放したいのは「条件つきの愛情」

最初にツインレイのチェイサーが手放したいのは、ランナーへの「条件つきの愛情」です。

最初に手放したいのは「条件つきの愛情」

「好きなら~してくれるだろう」「~してくれるから好き」というような気持ちを、ツインレイのチェイサーは手放していかなければなりません。

特にサイレント期間は、ランナーが自分の元を離れてしまっている期間なので「連絡してほしい」という欲求が常に出てくるでしょう。

そうした気持ちを抑え込むのではなく、手放していくには、人によっては多くの時間を要する場合があります。

ツインレイのチェイサーが全てを手放しできれば、ランナーと本当の意味で結合できるようになります。

ツインレイのチェイサーの自立はどの段階で起こる?

ツインレイのチェイサーの自立は、手放しの後に起こります。

ツインレイのチェイサーの自立はどの段階で起こる?

ツインレイのチェイサーは自分の中のエゴを手放していくと、本来の自分に戻り始めます。

しかし、それだけではまだランナーは戻ってきません。

精神的にも経済的にも自立し、男性レイに頼ることなく一人で生きられるようになるために、ツインレイのチェイサーは自立します。

ツインレイのチェイサーの精神的自立は、相手に頼ったり依存したりすることなく、自分が自分を満たせる状態をいいます。

自分が自分を大切にできるようになるのが、精神的な自立で大切なことです。

相手に求めてばかりいたり、相手のことばかり考えていたりすると、自分を大切にはできません。

経済的自立・精神的自立の意味と目的

ツインレイのチェイサーが精神的な自立をするには、愛されたい大切にされたいという感情を、自分で叶えられるようになる必要があります。

経済的自立・精神的自立の意味と目的

ツインレイのランナーがいなくなったことで、自分の欠落部分を自分で補うために、自立を行います。

ツインレイのチェイサーの自立には経済的な面も求められ、女性チェイサーの場合は、男性の稼ぎに頼ることなく生きる必要があります。

受け身で頼るだけでは、本当の意味での結合はできません。

相手の男性と本当の意味で共に歩んでいく状態が、女性チェイサーには求められます。

ツインレイのチェイサーが逃げる立場に逆転することはあるの?

ツインレイのチェイサーは、逃げるランナーを追いかける立場にいるのが基本です。

ツインレイのチェイサーが逃げる立場に逆転することはあるの?

しかし、ツインレイのチェイサーはランナーを追いかけながらも、潜在意識ではランナーから逃げています。

チェイサーは、自分の不安を取り除きたくてランナーを追いかけるも、自分の弱さや否定されるのを恐れて「ランナーから逃げたい」と考えます。

その一方で、ランナーはチェイサーから逃げながらも、気持ちではチェイサーを求めています。

なぜなら、ランナーの逃げる理由として、「今のままではチェイサーの側にいられない」という気持ちがあるからです。

このように、ランナーとチェイサーは、実は行動と気持ちが真逆なのです。

そのため、ツインレイのチェイサーが逃げる立場になるケースがあります。

実際、ツインレイのチェイサーは女性、ランナーは男性がなるのが基本ですが、その立場が逆転する場合もあります。

チェイサーとランナーが逆転する理由

ツインレイは魂の片割れ同士なだけあり、表裏一体の存在です。

チェイサーとランナーが逆転する理由

ツインレイは、いつ二人の立場が入れ替わってもおかしくありません。

ツインレイのチェイサーは逃げるランナーを追いかけるために「チェイサー」と呼ばれます。

ツインレイのチェイサーが逃げる立場になるのは、ランナーを追いかけるのを辞めた時に起こります。

チェイサーは追いかけるのを辞め、ランナーを捨てて違う存在に乗り換えようとする可能性さえもあります。

その場合、ツインレイのチェイサーは逃げる立場となり、ランナーと本当の意味で距離をとります。

これにより、ツインレイの二人が離れ離れになる場合もあれば、使命に気づいて再会する場合もあります。

このように、ツインレイ同士の関係にも様々な形や状況があります。

ツインレイのチェイサーまとめ

ツインレイのチェイサーは、ランナーと幸せな生活を送るために様々な試練を受けます。

ツインレイのチェイサーまとめ

ツインレイのチェイサーは使命を果たすために、乗り越える試練が多いでしょう。

ツインレイのチェイサーが崩壊を経験した時、チェイサーとしての使命を果たすのか、相手ランナーから離れるのかで状況は変わってきます。

ツインレイという存在に出会った当初は、お互いが今までのどの恋人とも違う運命を感じます。

だからこそ、その相手と統合するためには、通常の恋愛では意識しないものを意識しなければなりません。

役割を終えたツインレイのチェイサーが覚醒した時、本当の意味で幸せを手にすることになります。

ツインレイのチェイサーとなったあなたは今一度自分の役割を意識し、一つずつ段階を乗り越えていきましょう。

 

 

そもそもツインレイとはどんな存在なのでしょうか?

ツインレイと出会い、試練を乗り越えて統合や結婚へと向かうには、ツインレイについて知っておく必要があります。

ツインレイについてはこちらのページに詳しく書きました。よかったらチェックしてみてください。

↓↓↓

ツインレイの特徴と見分け方!運命の相手との出会いや結婚・別れ・覚醒の意味

ツインレイのことを深く知っていれば、試練や別れが訪れてもうまく乗り越えていけるはずです。

上の記事を読んで、運命の相手であるツインレイの特徴や出会いの意味を知っておきましょう。

-ソウルメイト

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2020 All Rights Reserved.