ツインレイ

ツインレイのサイレント後期は辛い!男性女性別の心理状態や終わりのサイン

ツインレイのサイレント後期は辛い!男性女性別の心理状態や体調変化・終わりを迎えるサイン

ツインレイに訪れるサイレント後期には、どんな試練や辛さが待ち受けているのでしょうか。

男女別の心理やサイレント後期に表れる体調の変化について解説していきます。

サイレント期間が終わるサインもご紹介していくので、ツインレイをパートナーに持つ方は参考にしてみてくださいね。

ツインレイのサイレント後期の特徴やサイレント前期との違い

ツインレイのサイレント後期の特徴は、サイレント前期と比べてお互いが別人のように変化していること。

ツインレイのサイレント後期の特徴やサイレント前期との違い

サイレント期間が始まると、愛し合っていた二人が離れ離れになって孤独な日々が待ち受けています。

さらに、さまざまな試練が起こり、自分自身と向き合って魂が飛躍的に成長を遂げるのです。

精神的な自立が加速し、依存ではなく真に相手を必要とする意識が芽生えてきます。

迷いが消えてツインレイだけではなく、家族や友人に対して気持ちをハッキリと伝えられるようになるのも特徴的です。

調和と安らぎを感じられる

ツインレイのサイレント後期の特徴として、混沌とした時期が終わり少しずつ調和と安らぎを感じられるようになります。

調和と安らぎを感じられる

サイレント期間の前期は試練の連続で精神的に不安定な日々が続きます。

突然の出来事に翻弄されてしまい、好きだった趣味や仕事も手につかなくなるケースが多いです。

後期に入るとだんだんとツインレイとの距離が縮まるため、相手の気持ちが理解できて心に余裕が生まれてきます。

最終目的である統合に向けてまだまだ試練はやってきますが、リラックスした状態で受け入れられるようになるのが前期との大きな違いです。

うまくいかない状況すら楽しめるようになってきたら、サイレント後期はもうすぐ終わりを告げるでしょう。

ツインレイのサイレント後期が辛いのはなぜ?

ツインレイのサイレント後期が辛いのはどんな意味があるのでしょうか。

ツインレイのサイレント後期が辛いのはなぜ?

あと少しで幸せな再会が待っていて、統合へとステップアップできるのにほとんどのツインレイはまだ不安や寂しさを抱えている状態。

サイレント期間が長いツインレイカップルほど、本当にサイレント期間が終わるのかな?いつまで続くのかな?と焦りの感情も出てくるようになります。

さらに心に溜まっている闇をデトックスする時期でもあるため、ネガティブな感情が湧き上がってきやすいのです。

「執着の手放し」を心がける

ツインレイのサイレント後期が辛いのは、最終試練といえる困難が訪れる可能性が高いため。

「執着の手放し」を心がける

会えると思ったら邪魔が入ったり、信頼していた人から裏切られたりして、ふたりの仲を引き裂くような出来事が起こりやすくなります。

ツインレイがお互いを愛する気持ちが本物であるか、もっとも辛い試練を与えて見極められているようです。

ツインレイ後期のキーワードは「執着の手放し」。

辛い状況のときこそ心を縛っている考えを捨てて、現実の出来事を受け入れていく覚悟が必要なのです。

ツインレイサイレント後期の男性の心理

ツインレイサイレント後期の男性の心理は、嵐のような感情の波が過ぎ去ってようやく落ち着きを取り戻した状態です。

ツインレイサイレント後期の男性の心理

初期の頃はツインレイ女性を独り占めしたいと思う気持ちが強く、嫉妬や束縛で相手も自分自身も疲れ果ててしまいます。

ツインレイ女性と離れてひとりの時間を過ごしている間に、自分の弱さと向き合って人を愛する方法を学ぶのです。

サイレント期間に与えられた課題を克服した後は、ツインレイ女性に会いたいと願う気持ちが自然に沸き起こるようになります。

再会できる日が来るのなら、もうツインレイ女性を傷つけずに生涯大切にしていこうと胸に誓っているでしょう。

相手への恐れの感情が隠れていることも

ツインレイサイレント後期の男性の深層心理に、ツインレイ女性に対する恐れの感情が隠れている場合があります。

相手への恐れの感情が隠れていることも

これまでに自信の無さや弱さによって、ツインレイ女性を深く傷つけてしまったというパターンも少なくありません。

本当にこんな自分を許し受け入れてくれるのだろうかと、再会を果たすまで不安な日々を過ごしています。

過去を頻繁に思い出し、楽しかった時期を懐かしむだけではなく、後悔や罪悪感を感じている状態です。

デリケートでまだ未熟な部分のあるツインレイ男性は、ツインレイ女性が大きな心で包み込んでくれることを望んでいます。

ツインレイサイレント後期の女性の心理

ツインレイサイレント後期の女性の心理は、エゴや執着をほとんど手放して全てを受け入れる覚悟が整ってきています。

ツインレイサイレント後期の女性の心理

サイレント期間中のツインレイ女性は、相手を自分の思い通りにしたいという欲求によって、苦しみが増してしまう傾向になりがち。

しかし後期になるにつれて、ツインレイ男性の生き方を尊重して自由にさせてあげたいという心境に変化していきます。

自分勝手な振る舞いや裏切りに近い行為を許し、ありのままの姿を愛おしく感じられるようになるのです。

望んでいた未来や理想と少し違ったとしても、柔軟に新しい幸せの形を見つけていけるでしょう。

スピリチュアルの能力が開花する

ツインレイサイレント後期の女性は、スピリチュアルへの目覚めをはっきりと自覚するようになります。

スピリチュアルの能力が開花する

サイレント期間中は、テレパシー体験など不思議な現象が高確率で起きるとされています。

最初はスピリチュアルに無関心だったとしても、段々と能力が開花していくようになるのです。

人の気持ちが読めるようになったり、直感が冴えてトラブルを避けたりできる場合も。

慈愛に満ちていて、どんな人に対しても優しく誠実に接していくでしょう。

目覚めたパワーでツインレイ男性だけではなく、多くの人々を助けたいと願うようになるのが特徴です。

ツインレイのサイレント後期に現れる体調の変化

ツインレイのサイレント後期は体調に変化を感じやすいとされています。

ツインレイのサイレント後期に現れる体調の変化

魂の目覚めが急激に加速する時期だからこそ、身体とのバランスが崩れて体調不良に陥りやすいのです。

よく報告されている症状は、耳鳴り、頭痛、身体のほてりです。

サイレント後期は闇を光に変えるためのデトックス期間でもあります。

実際に病気が隠れている場合もあるので、自分の身体とよく向き合って適切な処置をしてください。

覚醒に向けてエネルギー消費が増える

ツインレイがサイレント後期に体調が変化する理由は、覚醒に向けて多大なエネルギーを消費するため。

覚醒に向けてエネルギー消費が増える

一時的に疲れやすくなったり、たくさん睡眠時間を取ってもすぐに眠たくなったりします。

色々と行動を起こしたい気持ちはあっても、身体が思うように動いてくれずに困ってしまいそう。

しかし、覚醒中は現実世界に変化がなくても意識の世界で着実に進展しています。

寝ている間も夢の中でツインレイと交流している可能性が高いです。

疲れたときは無理をせず、安心して身体を休めてくださいね。

ツインレイのサイレント後期にランナーはどうなる?

ツインレイのサイレント後期に、ランナーは悩んだ末に大きな決断をしなくてはなりません。

ツインレイのサイレント後期にランナーはどうなる?

それは、チェイサーとこのままお別れをするか、チェイサーの元に帰るかの二択です。

お別れを決めた場合は、何も連絡をせずに黙って立ち去ってしまうでしょう。

本当はチェイサーに会いたくて寂しい気持ちでいっぱいなのですが、中途半端な気持ちで戻って再び傷つけてしまうことを恐れているのです。

少しでもチェイサーと向き合う気持ちがある場合は、自らアクションを起こして繋がりを復活させようとします。

「元気?」とたった一言でも、勇気を出して電話やメールをしてくるかもしれません。

全てを捧げる覚悟が固まる

ツインレイのサイレント後期のランナーは、変化に対する恐れの感情がなくなっていくのが特徴です。

全てを捧げる覚悟が固まる

チェイサーはサイレント期間中に価値観が大きく変わり、自分が自分でなくなるような感覚に不安を感じます。

しかし、サイレント期間の後期にはチェイサーに全てを捧げる覚悟が固まります。

チェイサーが希望する場所に住む、生活リズムを合わせるなど、相手のライフスタイルに歩み寄ろうとする姿が特徴的です。

ツインレイのサイレント後期にチェイサーはどうなる?

ツインレイのサイレント後期に、チェイサーはランナーを受け入れる準備を始めていきます。

ツインレイのサイレント後期にチェイサーはどうなる?

サイレント期間中はランナーに裏切られたように感じて、人間不信に陥るときもあったでしょう。

チェイサーはランナーに対しての怒りや不満を解放して、愛される喜びにひたすら意識を向けていきます。

「愛される価値がある」「幸せになっていい」と気持ちが前向きになっていくのが特徴です。

今ならランナーから連絡に対して、素直に嬉しさと愛情を表現できるはず。

友人や家族の意見も大切にしますが、最後はランナーの言葉を一番に信頼するようになります。

感情をコントロールできるようになる

ツインレイのサイレント後期のチェイサーの特徴として、一時的にランナーへの興味を失ったように感じる瞬間が訪れます。

感情をコントロールできるようになる

それは愛情が無くなったわけではなく、冷静に感情をコントロールできるようになった証です。

ランナーのことだけを考えて悲しみに打ちひしがれる日々が終わり、さらに視野が広がっていきます。

恋愛に仕事や趣味と、適切なバランスで生活を楽しめるようになっていくでしょう。

ツインレイサイレント後期が終わりを迎えるサインとは

ツインレイのサイレント後期には、終わりを知らせするサインがいくつか示されるようになります。

ツインレイサイレント後期が終わりを迎えるサインとは

サインをキャッチできれば、いつまで続くか不安なサイレント期間を乗り越える励みになりそうですね。

サイレント後期が終わりを迎える頃にあらわれるサインはこちらの5つです。

1. エンジェルナンバーを見かける

エンジェルナンバーはツインレイをサポートする天使からのメッセージ。

同じ数字を何度も見たり、数字が頭に浮かんできたりしたら意味を調べてみましょう。

2. ツインレイが夢に現れる

覚醒したツインレイは夢の中で交流できるようになります。

目が覚めた後も、夢とは思えないようなリアルな感覚が続くのが特徴です。

夢の内容からツインレイの本音やメッセージを得られる場合も。

3. ものが壊れやすくなる

ものが壊れるのは手放しの浄化が進んでいるサイン。

とくに大切なものであればあるほど、ツインレイと関連していると解釈できます。

4. 恋愛運がアップする

サイレント期間を終えて人間的な魅力が増している時期。

自然とまわりの人を惹きつけて、好意を寄せられるようになります。

知り合いから突然告白を受ける可能性も大。

5. プライベートが充実していく

ツインレイとの再会に向けて、進むべき道がはっきりわかるようになります。

忙しさを感じるほどスケジュールが埋まっていきそうです。

ツインレイのサイレント後に再会する意味

ツインレイがサイレント後期に再会をするのは魂を統合させるため。

ツインレイのサイレント後に再会する意味

本来ひとつだった魂が、修行のために分離してこの地球に生まれてきました。

魂の片割れと運命的に出会い、それぞれの学びを終えた後に本来の姿に戻ります。

統合をすると、地球にいながら高次元と繋がったような感覚が手に入るとされています。

全てはひとつであるというワンネスの精神、無条件の愛に触れることができるでしょう。

同じ魂レベルに進化している

ツインレイはサイレント後期に再会すると、ふたりにしかできない活動を始めるようになります。

同じ魂レベルに進化している

サイレント期間前は未熟で経験不足でしたが、再会する頃には対等な関係性で同じ魂レベルに進化しています。

新たな可能性が生まれて、ビジネスやスピリチュアル的活動を始める最適なタイミングです。

究極の愛を軸に、光の存在としてこの世界に喜びをもたらしていきます。

恋人として、もしくは結婚を選択して夫婦としてさらに絆を深めていくでしょう。

統合がゴールではなく、この地球で学び成長していく限り魂は進化を続けていきます。

ツインレイのサイレント後期のまとめ

ツインレイのサイレント後期は試練の最終段階であるため、精神的に辛く挫折しそうになってしまうときがあります。

ツインレイのサイレント後期のまとめ

男性と女性、さらにランナーとチェイサーによって心理状態が変わってくるため、自分にあった対処法を見つけてなるべくリラックスして過ごしてください。

ツインレイがサイレント後期に入るのは、あと少しの辛抱で幸せな時間が訪れるという意味です。

別れを選ぶツインレイカップルもいますが、ここまで辿り着いたならば最後まで相手を信じていきたいですね。

運命の相手であるツインレイとの再会に向けて、サイレント後期を乗り越えていきましょう。

-ツインレイ

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2022 All Rights Reserved.