タロット占い

タロットカード【教皇】正・逆位置の恋愛・相手の気持ちの意味

タロット占い 教皇

タロットの教皇カードの意味を詳しく紹介していきます。

タロットカードは正位置や逆位置によっても意味が大きく変わります。

タロットは相手の気持ちを細かく知ることができる素晴らしいツール。

タロット占いで教皇のカードが出たら、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

困難に思えていた人生の問題や悩みが、一歩進展するかもしれませんよ。

タロットカード「教皇」の意味!絵柄は何を象徴している?

タロットの教皇カードの意味はおもに「公平性」「信仰心」「規律」「慈悲」など。

タロットカード「教皇」の意味!絵柄は何を象徴している?

タロットの「教皇」は大アルカナ22枚のうちの5番。

数字の5には、変化や進歩、革新という意味があります。

また、数字の5は火星と関係があるため、勇敢さや胆力を表しています。

その反面、気難しく周囲と調和がとれないので、怒りや争いに発展しやすいという意味も。

タロットカードの数字だけでも意味を解釈できますが、絵柄にも多くの意味が込められています。

タロットの教皇の絵柄を見ると、教皇は真っ赤なローブを着用して、その内側には白い服を着ています。

ローブの赤は強い意志や情熱を表し、白は純粋や理性を表しています。

また、右手を挙げているのは「天との約束」の意味。

背景の灰色は、白黒をはっきりさせない中立や承諾を意味しています。

このように、絵柄の一つ一つから多くのメッセージを受けとれるのがタロットカードなのです。

タロットの教皇は絵柄からも意味が汲み取れるように、法の番人であり、神様に一番近い存在。

精神的な権威の象徴であり、天からの教えを地上に伝える役割をもつメッセンジャーともいえます。

事実、教皇自身が学問の探求の携わっており、特に哲学と深い関りがあることも解明されています。

タロットカードの教皇は、精神世界とは切っても切れない関係といえるでしょう。

 

 

タロット占いとはどんな占いで、何を占うのに適しているのでしょうか?

タロット占いの全てをこちらの記事に書いていますので、よかったらチェックしてみてください。

↓↓↓

タロット占いで恋愛・仕事・相手の気持ちが知りたい!幸せな未来を切り拓く方法

タロット占いでは、恋愛や仕事、結婚のタイミングや運命だけでなく、今気になっている相手の気持ちなども分かります。

上の記事では、タロット占いが当たると有名な占い師さんも紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

タロットカード「教皇」の正位置の意味・キーワード

タロットの教皇の正位置の意味は、「平等で寛大な優しさ」「受け入れる心の広さ」「ルールやしきたりなどを正しく守る」など。

タロットカード「教皇」の正位置の意味・キーワード

キーワードは、尊厳・優しさ・慈悲・法の規律・結婚・協調性・社会性・平等・知識の共用です。

タロットの教皇の正位置の意味やキーワードは、精神世界に関わる意味を多く含んでいます。

それは、教皇が精神世界との繋がりが深いことからもうかがえます。

タロットの教皇が正位置で出たら、精神的な援助者に恵まれるという意味もあります。

助言をもらえる機会があれば、素直に受け入れて積極的に活かすようにしましょう。

タロットカード「教皇」の逆位置の意味・キーワード

タロットの教皇の逆位置の意味は、「ルールやしきたりを破る」「保守的で頑固な姿勢」「虚栄心が強い」など。

タロットカード「教皇」の逆位置の意味・キーワード

キーワードは、不信感・束縛・閉塞感・虚栄・頑固・虚栄・怠惰・利己主義です。

タロットの教皇の逆位置は、正位置が寛大で広い心という意味で外へ広がる反面、目線は外側ではなく内側に移ります。

自分自身の内なる部分にフォーカスされてくる様子が、タロット教皇の逆位置のキーワードから読み取れます。

タロットの教皇が逆位置で出たら、自分自身の頑固で傲慢な態度から信頼を失う可能性も。

今一度、冷静に自分を見つめなおす必要があるかもしれません。

タロットカード「教皇」の恋愛占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が恋愛占いで正位置で出たときの解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の恋愛占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が恋愛占いで正位置に出たら、優しく心の広い人に出会えたり、援助者に恵まれるという意味があります。

タロットの教皇は恋愛占いにおいても、とても高い精神性を表します。

恋愛や結婚では、外見や収入などの外面的なステータスに気をとられないようにしましょう。

相手の内面をよく知り、心が豊かで愛にあふれているなどの精神性に重点を置いて相手を選べば、幸せになれる可能性が高いといえます。

また、タロットの教皇が恋愛占いに出てきた場合は、お見合いや合コンなどでも良縁を結ぶ可能性があります。

これは、タロットの教皇カードには「社交性」の意味も含まれるというのが理由。

タロットの教皇が恋愛占いで正位置に出たら、積極的に外へ出るのをおすすめします。

タロットカード「教皇」の恋愛占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が恋愛を占って逆位置で出たときの解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の恋愛占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が恋愛占いで逆位置で出た場合は、どうしても自分勝手になりがちなとき。

周囲からの信頼を失ったり、不安な気持ちから冷静さをなくして視野が狭くなっている、という解釈になります。

片思いの場合はその恋は実らない可能性が高く、「相手とうまくいかない現実を受け入れましょう」という意味にもなります。

恋人がいる人は、相手に対してお節介ばかりしていないでしょうか。

よかれと思ってお世話をしているつもりでも、相手は疎ましく思っている可能性が高いかも。

タロットの教皇が恋愛占いで逆位置に出た場合は、心に余裕を持ち、相手のことを思いやりましょう。

思いやる優しい気持ちを持てるようになれば、現状も良い方向へと変わる可能性が見えてきます。

タロットの教皇が恋愛占いで伝えてくれているメッセージは、厳しい中にも慈悲の心が込められています。

ぜひ、真摯に受け止めましょう。

タロットカード「教皇」の仕事占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が仕事を占って正位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の仕事占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が仕事占いで正位置で出たら、仕事でチャンスが得られるなど、前向きな解釈になります。

また、仕事で周囲からの信頼を得て、一目置かれる存在になるかもしれません。

タロットの教皇の正位置は、「仕事において前向きな結果を残すために、初心を忘れないように」とも教えてくれています。

特に、目上の人からのアドバイスには耳を傾けるようにしましょう。

転職や自分で事業を始める場合でも、周囲との協調性をしっかり意識して傲慢にならなければ、スムーズに物事が動くはず。

タロットの教皇が正位置で出たら、謙虚な態度で努力し続ければ、仕事面での良い結果が確実なものになりますよ。

タロットカード「教皇」の仕事占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が仕事を占って逆位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の仕事占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が仕事占いで逆位置で出た場合は、利己的で信頼を失ったり、思いもよらないことで足をすくわれるかもしれません。

または、周囲からの助言を貰えず失敗するとも解釈できます。

タロットの教皇が仕事において逆位置で出たら、自分は正しいと思っていても、周囲から見れば間違っている可能性が非常に高いでしょう。

ただ、自分自身が間違った行動を頻繁に行っているのでいつものことだと思われてしまい、助言をもらえない状態かも。

タロットの教皇が仕事占いで逆位置で出た場合は、慎重に物事を扱うようにし、自ら助言を周囲に求めるようにしてください。

間違った行動を正さないのは、利己的で傲慢といえます。

しかし、自ら助けを求めるのは、謙虚であるからこそできる行動といえるでしょう。

タロットカード「教皇」の復縁占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が復縁を占って正位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の復縁占いでの解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が復縁占いで正位置で出たら、積極的に行動し、出来るだけ多くの時間を共有するようにしましょう。

タロットの教皇は優しさや抱擁、慈悲などの意味を含んでいます。

相手はあなたを、決して疎ましく思っていないのは確かでしょう。

しかし、相手から復縁に積極的ではないので、自分から行動を起こすことで状況に変化が生まれます。

タロットの教皇が復縁占いにおいて正位置で出た場合、優しく誠実な態度で接するようにするのがよいでしょう。

ありのままの自分を知ってもらうことで、相手の復縁への意欲が高まります。

タロットの教皇は復縁のポイントとして、「外見だけに惑わされないように」と伝えています。

自分自身の立ち振る舞いで相手を魅了し、尊敬して貰うことが重要ですよ。

タロットカード「教皇」の復縁占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が復縁を占って正位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の復縁占いでの解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が復縁占いで逆位置で出たら、相手に避けられたり、良い印象を持たれていないと解釈できます。

相手が持っている悪い印象を払拭しない限り、復縁は難しいかも。

また、タロットの教皇が復縁に関して逆位置なら、自分の体裁や不純な理由で復縁を望んでいる可能性も示唆しています。

もしそうであるなら、復縁を望むのはやめたほうがよいでしょう。

関係がこじれてトラブルになるなど、泥沼の関係になる可能性があります。

タロットの教皇は復縁に関して、なぜ復縁したいのか、純粋な気持ちで復縁を望んでいるか、自分の気持ちを見つめなおすよう促しています。

 

タロットカード「教皇」の相手の気持ちについての解釈(正位置の場合)

タロットの教皇カードが相手の気持ちについて正位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の相手の気持ちについての解釈(正位置の場合)

タロットの教皇が相手の気持ちについて正位置で出たら、相手はあなたのことを大切に思っているでしょう。

また、お相手は結婚を前提にお付き合いを考えていると解釈できます。

タロットの教皇カードが相手の気持ちで正位置で出たら、相手の人柄を表しているケースが多いでしょう。

相手の人は、社会的地位もあり精神的にもしっかりと自立をしている人かもしれません。

また、きちんと手順を踏んでお付き合いしてから結婚に至りたいと考えているので、進展は遅いでしょう。

でも、あなたのことを真剣に考えてくれているので、焦らずゆっくりお互いを知ることから始めるのも良いといえます。

タロットの教皇カードは、相手の気持ちを尊重すれば、相手もあなたを大切にしてくれると教えてくれています。

 

タロットカード「教皇」の相手の気持ちについての解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇カードが相手の気持ちについて逆位置で出た場合の解釈を紹介します。

タロットカード「教皇」の相手の気持ちについての解釈(逆位置の場合)

タロットの教皇が相手の気持ちについて逆位置で出たら、相手は結婚などについてプレッシャーを感じているかも。

もしくは、相手が不倫や浮気をしているかもしれないと解釈できます。

タロットの教皇が相手の気持ちで逆位置に出た場合、残念ながら状況は悪いといわざるを得ません。

片思いの相手の気持ちであれば、相手がなんらかの理由で恋愛に消極的になっていると解釈できます。

知らず知らずのうちに、自分自身が不倫や浮気相手になっている可能性もあるでしょう。

恋人がいる場合、「結婚すると自由がなくなると思い、プレッシャーを感じている」あるいは「浮気をしている」という意味になります。

どちらにせよ、タロットの教皇が相手の気持ちについて逆位置で出たら、自分の状況に合わせて解釈する必要があるでしょう。

タロットカード「教皇」の未来へのアドバイス(正位置の場合)

タロットの教皇が未来について正位置で出た場合、「精神的な満足を得られる」と示唆しています。

タロットカード「教皇」の未来へのアドバイス(正位置の場合)

タロットの教皇のカードは未来について、金銭面や物質的なものよりも精神世界に重点を置くのが重要と伝えています。

転職や就職で職業選択に迷っているなら、精神世界を大切にする教師や医師などが向いているでしょう。

表立って活躍するのではなく、あくまでも精神面を大切にする「サポート役」であることがキーワード。

今はまだ、タロットカードの教皇で未来のアドバイスをもらっても、実感が沸かないかもしれません。

しかし、タロットの教皇カードは未来にそういったきっかけとなる出来事が起こると、前もって教えてくれています。

しかるべきタイミングでチャンスが巡ってくるので、チャンスをしっかり掴みましょう。

上手く流れに乗れれば、あなたは教皇のように、人として大きく成長できるはずです。

タロットカード「教皇」の未来へのアドバイス(逆位置の場合)

タロットの教皇カードが未来について逆位置で出た場合、「自分が思い描いている未来とは正反対になる」と解釈できます。

タロットカード「教皇」の未来へのアドバイス(逆位置の場合)

自分自身の行動が仇となって、信用を失う可能性があります。

失敗に気付いて、軌道修正をしようと思っても、自分が思い描いている未来とはどんどんかけ離れていくでしょう。

しかし、しかるべきタイミングで起こる出来事は、天からのサインでもあります。

タロットの教皇の未来へのもう一つのアドバイスは、悪いことではありません。

視野を広げて可能性を探ってみるのが大切です。

どうしても思い描くようにならない場合は、視点を変えると、本来の目的とは違う場所に豊かさや財産、精神的満足が得られる可能性があります。

悪いことが起こると悲観的になりがち。

でも、そういう時こそ視点を変えることが最良の方法になる可能性が高いことを、タロットの教皇は未来のあなたへ教えてくれています。

タロットカード「教皇」のアドバイスとメッセージ

タロットの教皇のアドバイスは、「困っている場合は素直に周囲へ助けを求めましょう」と伝えています。

タロットカード「教皇」のアドバイスとメッセージ

いつでも周囲と調和がとれて正しい行いをしていたなら、あなたが困った時には多くの人が力になってくれるはず。

もし仮に、周囲から助言をもらうことができなければ、自分自身の行いを見つめ直す必要があります。

自分がいかに利己的であったかということを理解し、反省しましょう。

タロットの教皇カードには、平等な優しさや寛大な心の広さの意味があります。

タロットの教皇のアドバイスには、「困難に思える状況でも、視点を変えれば一筋の光が見える」というメッセージも。

タロットの教皇カードのアドバイスをぜひ活かしてください。

 

 

タロット占いのやり方を知れば、自分でも簡単にタロット占いができるようになります!

タロット占いのやり方の基本はこちらの記事に詳しく書いていますので、よかったらチェックしてくださいね。

↓↓↓

タロット占いのやり方!初心者も簡単にできる大アルカナを使った基本方法

タロット占いのやり方の基本として、準備の仕方、占いの手順や流れを詳しく分かりやすく解説しています。

上の記事を読めば、あなたもタロット占いのシャッフルやスプレッド、ワンオラクルやツーオラクルなどを使って、すぐにタロット占いを始められますよ。

タロット占い初心者さんもプロ級の方も、タロット占いのやり方をおさらいして、タロット占いの精度を上げましょう!

-タロット占い

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2021 All Rights Reserved.