占術

【夢占い】電車の夢はどんな意味?状況や行動別に夢診断

【夢占い】電車の夢はどんな意味?状況や行動別に夢診断

夢占いで電車の夢はどんな意味になるのでしょうか。

夢占いには電車だけでなく、駅や線路も出てくる場合があります。

深層心理が教えてくれるメッセージをしっかりと受け取れるよう、状況や行動別に解説します。

最近電車の夢を見たという人は、ぜひ電車の夢占いを参考にしてみてください。

電車が夢占いに出てくる意味と基本的心理

電車の夢占いの意味は「目標に向かって前進する」「人間関係や環境の変化」「チームワーク」などです。

電車が夢占いに出てくる意味と基本的心理

夢占いでは電車は自分の状況、線路は人生や道筋、駅は人跡の分岐点を表します。

夢の中の電車がどのような状況であったかで、自分を取り巻く環境やそのときの心身の状態が分かると同時に、将来についても示唆しています。

高速で目的地に進む電車は、目標に向かって前進する強い意志の表れ。

また、電車は終点までの駅を通過するとき、多くの人々が乗車や下車を繰り返すので、人間関係や環境が変わるという意味もあります。

他にも、電車は公共機関の乗り物なので、仕事や社会的な出来事を示唆する場合もありますよ。

電車の様子には、人間関係から仕事や社会に関係する事柄が反映されている場合が多いでしょう。

【夢占い】電車を乗り換える夢

夢占いで電車を乗り換える夢は、「人生の転換期が訪れている」または「人生の路線変更の願望がある」という意味があります。

【夢占い】電車を乗り換える夢
人生に大きなチャンスが訪れています。

しかし、絶対に線路を変更しないといけないというわけではありません。

夢の中ですんなりと電車の乗り換えができた場合は、あなたの意志が既に固まっている証拠。

現実でも上手くシフトチェンジできると示唆しています。

乗り換えて目的地が違う電車に乗った場合は、あなたがこれから異業種へのシフトチェンジをする暗示です。

目的地への到着時間の短い急行電車から、到着までの時間が長い普通電車へと乗り換えした場合。

それは、自分や家族の時間をもっと充実させられる仕事への転職願望の反映かも。

夢占いにおいて電車の乗り換えの夢を見たなら、仕事が多忙で疲れているのかもしれません。

【夢占い】電車の事故の夢

夢占いで電車事故に遭ったら、「トラブルや問題を抱え込む危険性がある」という警告夢です。

【夢占い】電車の事故の夢

電車事故に遭い助かったかどうかなどの状況も、夢占いの意味を解釈するのに重要なポイント。

事故に遭ったものの、助かった場合はトラブルを回避できると暗示しています。

万が一トラブルが起こったとしても、気にするほどの規模ではありません。

反対に、怪我をした場合は、トラブルが長引く可能性があります。

ただし、その際に大量の出血をしていたなら、災い転じて福となるでしょう。

思わぬ事で事態が好転する暗示です。

夢で車いすや入院などが必要なほどの大怪我をした場合は、それ原因で冷静な判断ができなかったり消極的になる可能性があるので注意してください。

【夢占い】電車に乗る夢

夢占いで電車に乗るのは「新しい人生を歩む」という意味です。

【夢占い】電車に乗る夢

今まさに、人生の新しいスタートを切ろうとしています。

誰かと一緒に電車に乗って進んでいたら、その人と人生を歩んでいく暗示でしょう。

その相手が異性であれば、生涯の伴侶やパートナーとなる可能性もありますよ。

また、夢占いで電車に乗る夢の解釈には、乗っている時の気持ちも重要なポイントになります。

前向きな気持ちで乗っているのは、あなたの人生が順風満帆であったり、目標へ向かって順調に進んでいたりするサイン。

反対に、電車に乗っていて気分が優れないのは、自分を取り巻く環境が悪化したり、運気の低下を警告しています。

【夢占い】電車に乗り遅れる夢

夢占いで電車に乗り遅れるのは、「大きなチャンスを逃す」という警告夢です。

【夢占い】電車に乗り遅れる夢

油断や集中力の低下から、大きなチャンスを逃す予兆。

しかし、次の電車で無事に目的地へ着いたのなら、逃したチャンスを挽回できる暗示です。

いずれにせよ油断大敵な状態であるのには変わりません。

夢占いで通勤や通学電車に乗り遅れる夢は、現実世界の仕事や人間関係に疲れて現実逃避したい願望の現れかも。

集中力に欠けて小さなミスが増える傾向にあるので、今一度気を引き締め直すようにしましょう。

【夢占い】電車で乗り過ごす夢

夢占いで電車に乗り過ごすのは、「与えられた仕事や勉強に対して前向きでない」「仕事や恋愛などに焦っている」という意味です。

【夢占い】電車で乗り過ごす夢

与えられた仕事や勉強をやりたくないけれど拒むこともできず、どうしようもないと感じているのではないでしょうか。

しかし、そう感じているだけでは何事も片付きません。

なんとかやる気が出るように工夫してみるのが先決です。

夢占いで電車に乗り過ごす夢を見たとき、現実で「仕事がうまくいかない」「両想いになれない」などと焦っている場合は、一度落ち着きましょう。

焦りから視野が狭くなって、チャンスを逃すかもしれません。

焦っていても成果を得られないので、冷静に自分を見直してみてください。

【夢占い】電車を降りる夢

夢占いで電車を降りるのは、「決断」や「問題解決」を意味します。

【夢占い】電車を降りる夢

電車から自分が降りるのは、未来に向かって何かを決断した表れ。

降りた駅が綺麗だったり、大きかったり、気持ちも前向きであれば、前向きに進んでいく気持ちがしっかりと固まっています。

明るい気分で電車を降りた場合は、問題が解決する暗示です。

また、夢占いにおいて電車を降りる夢の解釈では、誰かと電車に乗っていて自分だけが電車を降りるのは、その人物のとの別離も考えられます。

離婚や転職など、新しい人生をスタートさせる可能性もあるでしょう。

【夢占い】電車を乗り間違える夢

夢占いで電車を乗り間違えるのは、「変化が必要」「選択を間違える」という意味です。

【夢占い】電車を乗り間違える夢

この夢を見た場合、既に変わる必要性があると感じているのかもしれません。

仕事や人間関係など、何かに対して変化を求められています。

何もせずに過ごしていれば、状況が悪化していくだけなので、何かしらの変化が必要です。

他にも、夢占いで電車を乗り間違える夢には、重大な場所で選択を間違える可能性が高いという意味もあります。

どこかで重大なミスを犯していないか、一度冷静に自分を見つめ直しましょう。

そうすることで、最悪の事態は避けられます。

【夢占い】電車に忘れ物をする夢

夢占いで電車に忘れ物をする夢は、シンプルに「ミスをする」という意味です。

【夢占い】電車に忘れ物をする夢

仕事や勉強などで、何かを見落としてはいませんか。

その見落としやミスは大きなものではありませんが、影響が甚大です。

大きなプロジェクトを取り組んでいる時にこの夢を見たなら、一旦作業を中止してでも、根本的な見直しをするのがよいかもしれません。

今の内に自分が何か見落としていないか、ミスをしていないか確認をしてみて下さい。

また、夢占いにおいて電車に忘れ物をするという意味には、夢の中のように本当に何か大事なことを忘れている場合もあります。

うっかり忘れている場合もあるので、やるべき作業の確認のために、TODOリストを作成してみるのもおすすめですよ。

【夢占い】電車で知らない駅に着く夢

夢占いで電車で知らない駅に着く夢は、「日常に疲れている」「あなたがこれから未知の体験をする」という意味です。

【夢占い】電車で知らない駅に着く夢

日常に疲れや退屈だと感じており、現実逃避をしたい願望が表れています。

実際に旅行などに出かけて、気分転換をするのもおすすめですよ。

仕事面では、転勤や人事異動の指令が下る予兆でもあります。

また、これから未知の経験をする可能性がある場合は、電車で到着した知らない駅は新しくご縁がある土地の暗示。

電車で知らない駅や新しい土地に行く経験は、現時点では全て未体験のはず。

これから新しい土地での体験や出会いによって、新しい自分を発見できるでしょう。

【夢占い】電車で海に行く夢

夢占いで電車で海に行く夢の意味は、海の様子によって変わります。

【夢占い】電車で海に行く夢

電車で向かった海が透き通る青色をしている場合は、「運気が上昇している」という意味です。

透き通る青色は、あなたの心が純粋である証拠。

何事も素直な気持ちで取り組めるので、恋愛や対人運だけでなく、仕事運など全部の運気が上昇しています。

太陽の光で海面がキラキラと反射している海の場合は、「才能や魅力が発揮さる」「仕事運や恋愛運が上昇する」という意味です。

全体の運気がアップする嬉しい予兆ですよ。

特に恋愛面においては、自分が望んでいる嬉しい展開になることも。

更に、夢占いにおいて電車で向かった海が、海面を光らせる太陽の光がまぶしいほどであれば、人生の大きな転機を迎える予知夢かも。

反対に、海の様子が汚かったり、濁っていたりしている場合はトラブルに巻き込まれる暗示です。

トラブルに巻き込まれて体調を崩したり、その海の様子のように心が傷つく恐れがあります。

何事にも慎重に取り組むのが最善策でしょう。

【夢占い】電車の終点に着く夢

夢占いで電車の終点に着く夢は、「一つの区切りや終わり」「人生の転機」を意味します。

【夢占い】電車の終点に着く夢

電車で向かった終点が、あなたにとって目的地であれば、目標までスムーズに進めるという吉夢です。

その際に、満足感やすっきりした気持ちであれば、全てをやり遂げた後の未来の自分を見ている状態です。

安心して目標まで突き進みましょう。

反対に、不安な気持ちで電車の終点に着いた場合は、現在の状況に行き詰っていると示唆しています。

誰かと一緒に終点に着いた場合は、その人との関係が終わる可能性があります。

関係性が終わるといっても、終点まで一緒に居たので、円満離婚や、努力の結果として関係が終わるというポジティブな意味になります。

仕事では、プロジェクトが成功をして終わったことによる関係性の終わりを意味します。

【夢占い】電車のホームの夢

夢占いで電車のホームの夢は、ホームで何をしているか、駅がどんな様子なのかなどの状況によって意味が変わります。

【夢占い】電車のホームの夢

例えば、駅のホームが混雑している場合は「迷い」を意味します。

あれやこれやと色々なことを考え過ぎて、決断できない状況かもしれません。

電車のホームの混雑でいらいらしたり、焦ったり、ネガティブな気持ちになっていたら、決断できない自分に苛立ちを感じているかも。

ただし、駅のホームが混雑していても明るい気持ちであれば、サポートしてくれる人が出現するでしょう。

どちらにせよ、気持ちを落ち着けて少しずつ解決していきましょう。

【夢占い】電車の切符の夢

夢占いで電車の切符の夢は、「チャンスに恵まれる」という意味です。

【夢占い】電車の切符の夢

夢占いで「切符」は幸運の象徴。

この先で素晴らしいチャンスに恵まれる暗示でしょう。

特にチケットが真っさらな場合、さらに意味が強調されてビッグチャンスが訪れるかも。

電車の切符に書かれている文字や数字が印象的な場合は、現実世界でも重要な意味を持ちます。

例えば切符に書かれている目的地であれば、実際に足を運んでみてください。

その目的地でビッグチャンスや幸運に恵まれる可能性がありますよ。

他にも、夢占いでの電車の切符は、切符を誰かから渡されたら、誰かのサポートによってチャンスをつかむ吉夢の意味があります。

電車の切符の夢を見た場合は、チャンスを逃さないように積極的に行動をするのも、運気を上げるコツです。

【夢占い】電車で旅をする夢

夢占で電車で旅をするのは「楽しい気持ちを大切にする」という意味です。

【夢占い】電車で旅をする夢

この夢を見た人は、何かを選択する際に、自分が楽しいかどうかが重要なポイントになっているでしょう。

楽しいと判断すれば積極的に行動し、楽しくないと判断すれば消極的になっている場合に見やすい夢です。

夢占いにおける電車で旅をする夢の意味には、自分の価値観がダイレクトに反映されています。

一概にそういった思考が悪いわけではありませんが、時には気乗りしなくても実は楽しみが潜んでいると、夢が教えてくれています。

自分自身を成長させるためにも、楽しくない物事に挑戦してみてください。

がらりと価値観が変わるかもしれません。

電車の夢占いまとめ

電車に関する夢占いは、自分の人生の分岐点や大きなチャンスが巡ってきているサイン。

電車の夢占いまとめ

また、ミスや見落としなど、自分の人生において大きな影響を持つ出来事が起こる前兆として、電車の夢を見るケースもあるでしょう。

自分の現状が客観的に分かる夢が電車の夢占い。

電車に関する夢を見たら、自分の状況に合った解釈をしてくださいね。

電車の夢占いの解釈を理解し、トラブルは最小限に抑えつつ、幸運を最大限に受け取りましょう。

 

 

夢占いをするとなぜ未来や深層心理が分かるのでしょうか?

夢占いについてはこちらの記事に詳しく書きました。よかったら読んでみてください。

↓↓↓

夢占いの意味と診断!隠された深層心理を未来に活かす方法

夢占いの意味や当たるメカニズム、深層心理を夢で鑑定して未来に活かす方法などを詳しくまとめています。

夢は、毎朝夢日記をつけるなど意識するようにすると、きちんと覚えておけるようになりますよ。

夢占いを毎日に活かすために、是非参考にしてください。

-占術

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2021 All Rights Reserved.