占術

マヤ暦の相性占いは当たる!KINや銀河の音で恋愛運を調べる方法

マヤ暦の相性占いは当たる!KINや銀河の音で恋愛運を調べる方法

マヤ暦の相性占いは当たるといわれます。

占い好きなら、マヤ暦の相性占いについて一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

マヤ暦には「KIN(キン)」や「銀河の音」といった言葉が登場します。

こちらの記事ではマヤ暦の相性占いが当たる根拠、KINナンバーや銀河の音で相性を調べる方法などを詳しく解説します。

マヤ暦の相性占いで、気になる相手との相性をぜひ占ってみてくださいね。

マヤ暦で相性が分かるのはなぜ?

マヤ暦で相性が分かるのはなぜなのでしょうか。

マヤ暦で相性が分かるのはなぜ?

マヤ暦とは4000~5000年ほど前に発展したマヤ文明の古代マヤ族が使っていたカレンダー。

マヤ暦の相性占いは古代マヤ族が見つけ出した天文学が基本となっています。

一年を260日のサイクルで計算されたツォルキン(マヤ暦のカレンダー)を使用して占います。

ここでキーワードになってくるのが「KIN(キン)」。

KINはマヤ暦の一日の単位で、個人の生まれ持った星を示します。

マヤ暦では一年が260日なので、KINは全部で260種類あります。

「KINナンバー」はマヤ暦の誕生日!

マヤ暦では260種類のうちのどのKINを生まれ持ったかによって、その人の本質が表されます。

「KINナンバー」はマヤ暦の誕生日!

つまり、マヤ暦の誕生日が自分のKINナンバーになります。

KINナンバーを知れば、表や裏の性格の特徴、行動パターン、使命・運命なども明らかに。

もちろん、KINナンバーによって自分のことだけでなく、相手のことも詳しく分かりますよ。

このように、性格などが詳しく鑑定できるマヤ暦の相性占いをすれば、良好な人間関係を築くのにも役立つでしょう。

マヤ暦の相性は当たるといわれる根拠

マヤ暦で相性占いが当たるといわれる根拠を解説します。

マヤ暦の相性は当たるといわれる根拠

一つ目の根拠として、マヤ暦での相性占いでは、自分や相手の本質を知れる点があります。

本質が分かるので、その人との相性の良し悪しや、相性が悪い場合の改善のヒントなどを広い視野で理解できます。

マヤ暦では表の性格だけでなく裏の性格も分かります。

潜在意識レベルまでその人の本質が分かる占いですから、本当の相性が読み解けるのです。

相性占いでは表の気持ちよりも、相手が自分を本当はどう思っているかが重要なポイント。

表面上は優しく接してくれるけれど、心の中では良く思われていない……なんて場合もありますからね。

潜在意識レベルで相手が理解できる占いだからこそ、マヤ暦での相性占いは当たるといわれるのでしょう。

5000年前から受け継がれた占い

マヤ暦で相性占いが当たるもう一つの根拠は、5000年ほど前から受け継がれた占いだから。

5000年前から受け継がれた占い

占いにはさまざまな種類があります。

しかし、マヤ暦ほど歴史の古い占いは多くありません。

今の時代まで受け継がれているという事実自体が、マヤ暦占いが確かなものである証拠といえるでしょう。

当たるからこそ受け継がれてきたマヤ暦の相性占いを、ぜひ一度体験してください。

 

 

そもそもマヤ暦占いとは何なのでしょうか?

マヤ暦占いについてはこちらの記事で詳しく紹介しました。

↓↓↓

マヤ暦占いとは?カレンダーの意味や相性の見方

マヤ暦と誕生日の関係や、「Kin」「太陽の紋章」「ツォルキン」などの意味から具体的な占い方まで、マヤ暦の基礎をわかりやすく解説しています。

マヤ暦占いに興味があるなら、こちらの記事をぜひチェックしてみてくださいね。

マヤ暦占いで相性を調べる方法

マヤ暦占いで相性を調べる方法を紹介します!

マヤ暦占いで相性を調べる方法

マヤ暦占いで相性を調べる方法にはKINナンバーを用いて調べる方法と、KINから導き出した銀河の音を用いて調べる方法の二つがあります。

方法1.KINナンバーを用いて相性を調べる方法

KINナンバーとは「ツォルキン」と呼ばれるマヤ暦でのあなたの誕生日のナンバーです。

KINナンバーは一日を表す単位であると同時に、「太陽の紋章」「ウェブスペル」「銀河の音」から構成されているナンバーです。

さまざまな角度から得られたその人の情報がKINには詰まっているので、潜在意識レベルでの相性が読み取れます。

KINナンバーから得た自分の潜在的な性格や行動パターンと、相手の潜在的な性格や行動パターンを照らし合わせると、相性が良いかどうかが分かります。

また、自分と相性の良い相手がどんな人かも読み解けますよ。

方法2.銀河の音を用いて相性を調べる方法

KINナンバーから「銀河の音」が分かります。

銀河の音とは人生のテーマや生き方、得意分野を表すもので、13種類あります。

銀河の音からは、自分と相手の人生のテーマや得意分野などが導き出せます。

共通する部分が多ければ、一緒に同じ道を楽しい気持ちで歩んでいけるでしょう。

マヤ暦占いで相性を調べるなら、銀河の音が何番になるのかを調べて、根本的な人間性を照らし合わせてみてください。

マヤ暦の相性は恋愛運も占える?

マヤ暦の相性で恋愛運も占えるのであれば、気になる相手との相性も占ってみたいですよね。

マヤ暦の相性は恋愛運も占える?

結論から言ってマヤ暦の占いでは恋愛運も占えます。

マヤ暦で自分のKINが分かれば、自分にとっての運命の人が分かります。

初めはあまり印象が良くなかったけれど、似ているところが多くて意気投合した。

あるいは、第一印象は良かったのに付き合ってみたら最悪だった……という経験はありませんか?

恋愛運を占いたいときマヤ暦で相性を調べれば、相手の基本的な本質との相性が分かるので精度は高いといえます。

相手の本質が分かる占い

マヤ暦の相性占いで恋愛運を観れば、長い年月を過ごして相手を知るよりも前に相手の本質が分かってしまいます。

相手の本質が分かる占い

また、占い結果から相性があまり良くないと分かった場合の改善のヒントが得られるのも、マヤ暦占いの素晴らしいところ。

相性の良くない相手に対しどうアプローチすれば良いか、相手が恋愛に望むことは何か、アプローチするタイミングなども知ることができます。

このように、恋愛成就に向けて前向きに歩む方法が分かるマヤ暦の相性占い。

得られた結果を頭に入れておけば、恋愛成就しやすいかもしれません。

マヤ暦のKINナンバーで相性を調べる方法

マヤ暦のKINナンバーで相性を調べる方法を解説します。

マヤ暦のKINナンバーで相性を調べる方法

マヤ暦のKINナンバーで相性を調べるなら、まずは自分のKINナンバーを調べなければなりません。

KINナンバーはマヤ暦について書かれている書籍やインターネットのツォルキンカレンダーで調べられますよ。

まずは正確な自分のKINナンバーを割り出しましょう。

次にKINを構成する「太陽の紋章」と「ウェブスペル」を割り出します。

自分のKINナンバーが分かれば「太陽の紋章」と「ウェブスペル」も簡単に分かります。

「太陽の紋章」からは表層意識が分かり、「ウェブスペル」からは潜在意識が読み取れます。

人はKINを構成しているこの二つの要素から作られている、と言っても過言ではありません。

お互いの表層意識と潜在意識を読み解き、気になる相手との相性を調べてみましょう。

ガイドKIN・神秘KIN・類似KIN・鏡の向こうKIN

KINナンバーから相性診断をするなら、下記のKINナンバーを求めるのも有効です。

ガイドKIN・神秘KIN・類似KIN・鏡の向こうKIN

・ガイドKIN(あなたの人生をガイドしてくれる存在)

・神秘KIN(向かい合っている関係)

・類似KIN(自分と似た性格の存在)

・鏡の向こうKIN(秘めた能力を引き出してくれる存在)

自分と相手のこれらのKINナンバーを、まずはそれぞれ調べてみましょう。

そのうえで相手のKINナンバーと照らし合わせると、基本的な相性が分かります。

ぜひマヤ暦のKINナンバーで相性を占ってみてくださいね。

マヤ暦の銀河の音で相性を調べる方法

マヤ暦の「銀河の音」で相性を調べる方法を解説します。

マヤ暦の銀河の音で相性を調べる方法

銀河の音も、自分のKINナンバーとツォルキンカレンダーから簡単に調べられますよ。

まずは自分の銀河の音が何番になるか調べてみましょう。

銀河の音はその人の人生のテーマや生き方、得意分野を表します。

銀河の音が相手と一致していれば、波長が合う同士といえます。

また、マヤ暦の銀河の音の相性では、足して14になる関係の相手はビジネスパートナーにぴったり。

ただし、音7と音7の組み合わせはトラブルが起こりやすい組み合わせでもあるので注意しましょう。

銀河の音は13種類

銀河の音は1~13まで13種類あります。

銀河の音は13種類

それぞれの音が持つ特徴を説明しましょう。

音1と音6と音11は自分のルールが定まっており、人に合わせるのが苦手な人。

音2と音7と音12は二者択一に長けていますが、はっきりしているのでワンマンになりやすいでしょう。

音3と音8と音13は人に合わせるのが上手なサポートタイプの人。

音5と音10は倍音の関係なので、お互いの力を引き出し合える関係性が築けます。

その他の音でも倍音の関係にある相手とは、高め合える関係性が築けますよ。

音4と音9は探求心が強く学びに対して意欲的で、波長の合う組み合わせです。

マヤ暦の相性占いを無料でする方法

マヤ暦の相性占いを無料でする方法を紹介します。

マヤ暦の相性占いを無料でする方法

マヤ暦の相性を無料で占うには、インターネットを利用して無料で占えるサイトにアクセスする方法があります。

マヤ暦で相性占いをしてくれる占い師のところまで忙しくて行けない人や、遠方で行くのが難しい人も、ネットなら気軽に占えますね。

占いサイトにアクセスして自分や相手の生年月日を入れるだけで簡単に占えるのでおすすめです。

マヤ暦の相性占いが無料でできるおすすめサイトの一つ目は「マヤ暦 神聖暦ツォルキン~毎日に小さな倖せとワクワクを~」。

こちらのサイトでは生年月日を入力するだけで自分のKINナンバー、太陽の紋章、ウェブスペル、銀河の音が分かります。

生年月日を入力するだけで、自分がどんな人なのかが分かりますよ。

ガイドKINや類似KIN、鏡の向こうKINなども分かるので、とても便利なサイトです。

自分のKINナンバーから相性の良い日が分かったり、相手のKINナンバーを求めれば相性占いも可能です。

マヤ暦の相性占いが無料でできるおすすめサイトの二つ目は「マヤ暦の魔法」です。

こちらも生年月日を入力するだけで、KINナンバーや太陽の紋章などがすぐに分かります。

こちらのサイトでは、その他にもチャクラや自分と縁のあるKINナンバーも教えてくれますよ。

占い結果の最後では、開運ポイントも記載してあります。

どんな人かが分かるだけでなく、その時期をどのように過ごせばよいかも分かるので、前向きに生活していけるでしょう。

マヤ暦の相性占いまとめ

マヤ暦の相性占いは古代マヤ族が見つけ出した天文学が基本となり受け継がれてきた暦です。

マヤ暦の相性占いまとめ

マヤ暦には古代マヤ族の想いがたくさん詰まっています。

ただ相性を占うだけでなく、自分の生まれ持った本質を知ることも可能です。

自分でも気づいていない素晴らしい部分が、きっと見つけ出せるでしょう。

そんな素敵な自分に気づければ、たとえ気になる相手との相性があまり良くなくても前向きにとらえられるのではないでしょうか。

マヤ暦の相性占いで知り得たお互いの特性を活かし、楽しい人生を歩んでみましょう。

-占術

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2021 All Rights Reserved.