占術

マヤ暦占いとは?カレンダーの意味や相性の見方

マヤ暦 占い

マヤ暦占いをご存知でしょうか?

マヤ暦占いとは古代マヤ文明の人々によって生まれた占術。

マヤ暦では、その日の運勢からその人が持つ特性や人生の流れまでも知ることができます。

マヤ暦占いは、その的中率の高さから近年とても注目を集めています!

ここでは、古代マヤ文明の叡智が詰まったマヤ暦占いについて、詳しく解説していきますね。

マヤ暦占いとは

マヤ暦占いは、今から4、5千年ほど昔に繁栄したマヤ文明の人々によって誕生しました。

マヤ暦占いとは

現在でいう、カレンダーのような存在であるマヤ暦を基にした占い方法です。

マヤ暦は世界の数ある暦の中でもとくに複雑であるとされていて、いまだに多くの謎に包まれています。

マヤ暦の占いはマヤ人が得意とした天文学がベースとなっていて、月や太陽の動きなど宇宙や自然のエネルギーが詰まっているのが特徴です。

その日の星の位置によって今日の運勢から、生年月日によって生まれ持った特性と恋愛傾向、適職まで細かく知ることができます。

マヤ暦占いを日常生活に取り入れると、宇宙のリズムとシンクロしてさまざまなヒントを受け取れるようになります。

潜在意識と顕在意識、両方の自分を知ることもでき、本当の自分を見つけるきっかけになりますよ。

マヤ暦占いは、精神世界の導きがほしい方にとって最適な占い方法といえるでしょう。

マヤ暦と誕生日の関係

マヤ暦と誕生日は密接に関係していて、マヤ暦占いをするに当たっての基盤といっても過言ではありません。

マヤ暦と誕生日の関係

誕生日を神聖暦ツォルキンに照らし合わせてみると、自分のkinナンバーや刻印がわかります。

マヤ暦占いでは生年月日の情報だけで、さまざまな視点からメッセージを受け取ることができるのです。

マヤ暦において、人は誕生日を自ら選んで生まれてくると考えられています。

一般的な暦では一年は365日ですが、マヤ暦では一年が260日サイクルで成り立っています。

260日それぞれ違うエネルギーが流れていて、その日に秘められたエネルギーを活かすことが人生の目的や使命につながっていくのです。

なぜ誕生日を選んで生まれるのか

ではなぜ、人は誕生日を選んで生まれてくるのでしょうか。

なぜ誕生日を選んで生まれるのか

その理由は、地球でさまざまな経験をして生きていくため。

マヤ暦における誕生日は、いわば高次元から与えられたギフトのような存在かもしれません。

今、自分の人生がうまくいかないと感じているのならば、本来備わっているはずの個性を眠らせたままにしている可能性があります。

マヤ暦で自分の誕生日を紐解いてみると、得意なことがわかったり隠れていた才能が見つかったり、新しい発見があるはずです。

マヤ暦カレンダーの意味と見方!ツォルキンとは何?

マヤ暦のカレンダーは、17~19ほどの種類があるとされ、どれも精密で自然のリズムと調和しているのが特徴です。

マヤ暦カレンダーの意味と見方!ツォルキンとは何?

なかでもマヤ暦のカレンダーとしてもっとも有名なツォルキン暦は、別名で神聖暦と呼ばれるもの。

宗教や儀式的な場面で重要な役割を果たしてきたとされています。

ツォルキンは260日を一周期とし、13の数字と20の紋章の組み合わせで成り立っています。

この暦のサイクルを意識することによって、宇宙のリズムとつながってインスピレーションを受けやすくなる効果があるのです。

自分のKin番号の日は特別

マヤ暦のカレンダーの見方はとてもシンプルです。

自分のKin番号の日は特別

マヤ暦のカレンダーは13×20のサイクルで構成されていて、260日それぞれにKinと呼ばれる番号が記されています。

通常の暦をマヤ暦のカレンダーに照らし合わせて、その日1日の過ごし方や何をするべきかのヒントを得ていきましょう。

なかでもマヤ暦のカレンダーでは、自分のKin番号に該当する日はツォルキンバースデーと呼ばれる特別な日です。

260日にいちどの、ツォルキン暦におけるもうひとつの誕生日となり、エネルギーが強くなると考えられています。

マヤ暦のカレンダーを調べて、ツォルキンバースデーの日はできるだけリラックスして楽しい気持ちで過ごすように意識してみましょう。

マヤ暦のKinとは

マヤ暦のKinとは、ツォルキン暦での1日をあらわす単位になります。

マヤ暦のKinとは

現代の暦に例えると「日」に当てはまり、本来は太陽を意味する言葉だったようです。

Kinはツォルキン暦の周期のとおり、1~260までの数字があってそれぞれが異なる意味を持っています。

マヤ暦において個人のKin番号は生年月日から割り出すことができ、魂の数字と呼ばれるほど重要な数字。

マヤ暦のKinからわかることは、自分の生まれ持った本質と考え方です。

表向きの性格から人前では見せない隠された部分までお見通しなのです。

Kinは「変えられない宿命」

さらに、Kinは別名でソウルナンバーと表現されていて、変えることのできない宿命をあらわしています。

Kinは「変えられない宿命」

地球に生まれてきた意味や使命など、自分自身で生まれる前に決めてきたテーマを、Kinによって知ることができるのです。

Kinは他人との相性やコミュニケーション方法のヒントも得られるため、人間関係にもとても役立ちます。

マヤ暦のKinは太陽の紋章、銀河の音、ウェブスペルの3つの要素から構成されていて、多角的なアプローチでたくさんの情報が読み取れるのです。

この3つの要素は、顕在意識、潜在意識、集合意識に言い換えることができます。

物質世界で起きた問題に対し、スピリチュアルの視点から解決の糸口を与えてくれるでしょう。

マヤ暦の黒Kinの意味

マヤ暦には黒 Kinと呼ばれる特殊なKinが存在しています。

マヤ暦の黒Kinの意味

260周期のKinの中で「黒Kin」は52個あって、通常のKinの考え方と同様に黒Kinの日と黒Kinナンバーを持つ人がいるのです。

マヤ暦の黒Kinは、マヤ暦のカレンダーであるツォルキンで調べることが可能です。

マヤカレンダーを見てみるとマスに数種類の色が塗られていますが、黒く塗りつぶされている日が黒Kinです。

マヤ暦の黒Kinの日は、通常のKinと比べてエネルギーが格段に強くなる日とされています。

多くのエネルギーが降り注ぐ日

黒Kinの日は、正式名称では「銀河の活性化の正門が開いた日」と呼ばれています。

多くのエネルギーが降り注ぐ日

シンプルに説明すると、宇宙の門が開いて私たちの住む世界にたくさんのエネルギーが降り注ぐ日になるのです。

宇宙のエネルギーをたくさん受け取れる反面、心身のバランスを崩したり予期せぬトラブルに見舞われたりする可能性も。

良くも悪くも振り幅が大きい一日になるため、黒Kinの日は無理をしないようにしましょう。

今いる地球に感謝をして宇宙の流れに身を任せるのがベストな過ごし方です。

マヤ暦の「太陽の紋章」とは

マヤ暦の太陽の紋章は赤い竜から黄色い太陽までの20種類で構成されています。

マヤ暦の「太陽の紋章」とは

マヤ暦の占いでは宇宙には20の神様がいると考えられていて、紋章はそれぞれの神様のエネルギーを人や動物、自然やものに例えています。

誰もが自分の紋章を持って生まれてきていて、そのエネルギーにふさわしい素質が備わっているのです。

マヤ暦の太陽の紋章は別名で「表Kin」と呼ばれていて、表向きの性格、他人や自分から見てもわかりやすい特徴をあらわしています。

普段頭で考えていること、自分でコントロールできる領域である顕在意識の部分です。

マヤ暦の太陽の紋章から、今世でどのような人生を送っていきたいか、魂の望みがわかります。

また、紋章はそれぞれキーワードを持っていて、その内容が成長するための鍵となっている場合が多いのです。

パートナーシップ、仕事での成功、自由を求めるなど、前世では果たせなかったことなのかもしれません。

「成長の手助け」「許し」「自立力」と、キーワードを読み解くと今世で果たすべき使命が見えてくるでしょう。

マヤ暦の「銀河の音」とは

マヤ暦の銀河の音は1~13までの種類があり、Kinには必ずどれかひとつの銀河の音が含まれています。

マヤ暦の「銀河の音」とは

13は宇宙の定数をあらわす数字という説があるほど、自然界の中に組み込まれている神秘的な数字です。

マヤ暦の銀河の音は人生のテーマ、得意分野をあらわしています。

銀河の音には良いことばかりではなく、克服するべき課題も含まれているのが特徴です。

あえて完璧な状態にはせず長所も短所も受け入れて乗り越えていくことを目的としています。

特別な努力をしていないのに自然とできてしまうことは、銀河の音が影響している可能性が高いです。

そして自分が持つ音のエネルギーを世界に発していくと、同じ周波数を持つ人が共鳴して集まりやすくなります。

引き寄せの法則のように自分自身の周波数を高めていけば、それにふさわしい世界がつくられて現実が変化していくのです。

マヤ暦の銀河の音から授かった能力をいかすことにより、人生が充実して幸福感を感じられるようになるでしょう。

マヤ暦の「ウェイブスペル」とは

マヤ暦のウェイブスペルも、太陽の紋章と同様に20種類でできています。

マヤ暦の「ウェイブスペル」とは

ウェイブスペルは普段は自覚できない無意識の部分をあらわしています。

マヤ暦では太陽の紋章を顕在意識とするなら、ウェイブスペルは潜在意識の領域です。

人の意識の割合は顕在意識が10%、潜在意識が90%ほどを占めていると考えられています。

表向きの性格である太陽の紋章が目立っていますが、実際は潜在意識であるウェイブスペルが現実を創造しているのです。

マヤ暦のウェイブスペルによって、自分で気づいていなかった潜在的な能力を引き出せるようになります。

そして、幼いころから変わらない自分自身の本質を思い出すことができ、これからの生き方のヒントが得られるでしょう。

マヤ暦において、ウェイブスペルは太陽の紋章の能力を引き出してくれる存在。

人によっては、太陽の紋章とウェイブスペルが真逆のタイプである場合があります。

どちらも本当の自分であり、絶妙なバランスを保ちながら人格が形成されているのです。

マヤ暦で今日の運勢はどのように決まる?

マヤ暦で今日の運勢を占うには、やはりツォルキンカレンダーが欠かせません。

マヤ暦で今日の運勢はどのように決まる?

その日のKin、太陽の紋章、銀河の音、ウェイブスペルを調べて、マヤ暦からのメッセージを見つけてみましょう。

刻印や音が持つキーワードの中でとくに気になる言葉があれば、今日のあなたに必要なテーマです。

マヤ暦の今日の運勢は良い悪いで考えるというものではありません。

運気の流れを把握して、宇宙の流れに沿った過ごし方をするのがポイントになります。

ツォルキンカレンダーの全体の流れからも占える

マヤ暦で今日の運勢を決めるには、ツォルキンカレンダーの全体の流れから占う方法もあります。

ツォルキンカレンダーの全体の流れからも占える

マヤ暦の260日をさらに細かく分けると、城という単位で呼ばれている5つの周期で成り立っています。

たとえば、第一の城の時期は種まきの時期なので、新しいことを始めるのに最適です。

心身が疲れているなと感じるときは、黒Kinがどの日にあるかも意識してみましょう。

マヤ暦の考え方では毎日違うエネルギーが宇宙から流れていて、同じ日はいちどもありません。

その日にどんな意味が込められているのか感じ取って、一日一日を大切に過ごしていきましょう。

マヤ暦で相性を占う方法

マヤ暦で相性の良し悪しを占うには、お互いのKinから導き出す方法が一般的です。

マヤ暦で相性を占う方法

なかでもKin番号は、ガイドKin、類似Kin、神秘Kin、反対Kin、鏡の向こうの自分Kin、という特別な組み合わせが存在します。

マヤ暦の相性占いではこの組み合わせが出たら、今世の自分と人生に影響を与える相手という意味になります。

反対Kinなど自分と真逆の性質を持つ相手でも、マヤ暦においては学びを与えてくれる貴重な存在です。

恋愛においては、惹かれあう関係性である神秘Kinと感覚が似ていて居心地が良い類似Kinは、恋人や夫婦に進展する可能性が高いと考えられています。

重要な「鏡の向こうの自分Kin」「銀河の音」

なかでも「鏡の向こうの自分Kin」は、260のKinの中でたったひとつしか存在しません。

重要な「鏡の向こうの自分Kin」「銀河の音」

とてもレアな存在で、出会えたら宇宙からの祝福を受けている証拠になります。

マヤ暦の相性を占いでは、お互いが持つ銀河の音の組み合わせも重要です。

銀河の音は1から13までありますが、同じ音同士の組み合わせはとても相性が良いとされています。

考え方や価値観が似ているため、初対面でもすぐに打ち解けられるでしょう。

さらに銀河の音はグループ分けすることができ、同じグループ同士である場合も良好な関係性を築きやすいです。

マヤ暦占いを無料でする方法

マヤ暦占いが無料でできるおすすめのサイトをご紹介します。

マヤ暦占いを無料でする方法

マヤ暦が無料で占えるサイトでまずおすすめしたいのが「マヤ暦神聖暦ツォルキン」です。

生年月日を入力すると、自分のKinについて詳しく知ることができます。

刻印のイラスト付きでとてもわかりやすく、情報量もとても多いです。

こちらのサイトは占いだけではなく、マヤ暦の基本的な知識について学べるのがポイント。

マヤ暦について興味があるけど、まだ分からないことがたくさんある初心者の方におすすめですよ。

運命の人かどうか知るには

マヤ暦占いが無料でできるサイトで次におすすめするのは、「無料占いfushimi」です。

運命の人かどうか知るには

こちらでは、気になる相手が運命の人かどうか相性について詳しく占うことができます。

あなたの生年月日と相手の生年月日を入力すると、お互いのKinについての詳細が表示されます。

さらに、お互いの太陽の紋章から見る恋愛傾向とウェイブスペルから見る恋愛傾向まで教えてくれますよ。

運命の相手かどうか、ワンポイントアドバイスまで記してあり、恋愛攻略に役立つこと間違いなしです。

マヤ暦占いが無料でできるサイトで、最後におすすめするのは「マヤの予言」です。

基本的な性格から人付き合いの傾向まで、長所も短所も正直に言い当てられます。

良いことだけではなく、ときには辛口なアドバイスも聞きたいという方に適しています。

マヤ暦のまとめ

マヤ暦の意味や考え方、占い方についてまとめてきました。

マヤ暦のまとめ

マヤ暦は難しくて複雑というイメージがあるかもしれません。

でも実際は、マヤ暦のカレンダーを使えば誰でもその日の運勢や自分自身について占えます。

マヤ暦占いを活用すれば、宇宙のリズムと一体化して自然体で生きられるようになります。

外側の世界に目を向けるだけではなく、まず自分自身に対する理解を深めることが大切です。

マヤ暦占いを日常に取り入れて幸運を引き寄せていきましょう!

 

 

「宇宙元旦」という言葉を知っていますか?

宇宙元旦とマヤ暦は、実はとても関係が深いといわれています。

宇宙元旦についてはこちらの記事に詳しく書きましたので、よかったらチェックしてくださいね。

↓↓↓

宇宙元旦の過ごし方!2021年 宇宙元旦から恋愛を叶える方法

こちらの記事では、宇宙元旦の過ごし方や、恋愛を成就させる宇宙元旦の開運アクションなども詳しく紹介しています。

宇宙元旦を活用して、あなたの願いを叶えちゃいましょう!

-占術

Copyright© どりかな ~願いが叶う占いサイト , 2021 All Rights Reserved.